読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

tabizine海外特派員に登録した

僕は今ストックホルムに住んでいます。日本人でストックホルムに住んでいるのは、間違いなくマイノリティーなので、そのマイノリティを活かして発信できればなぁとずっと考えています。

このブログで発信できますけど、いかんせん見る人が少ないんですよね。もちろん僕の生地の質が悪いのはわかってますが、あくまでこのブログは僕の書きたいことを時系列に書くものだと思ってるので、スウェーデン情報に限っていないんです。

もう一個ブログを作ろうとも考えたのですが、もうちょっと人に見てもらえる度に特化したサイトに記事を書きたいと思ってました。

そしたらTabizineというDeNAがやってるサイトで現地特派員というのを募集してるのを見つけたんです。応募したら受かりました。なのでこれからTabizineで、主にストックホルムに来たいと思うような記事を書いていこうと思います。記事が出たらこのブログでももちろん紹介しますよ。

実はもう一個記事を送りました。もうすぐ載るようですが、その前に「自分で撮った写真ですよね?」って確認されました。どうやら他人の写真の引用はダメみたいですね。

というのも、最近DeNAがやってるまとめサイトが炎上して、どんどん閉鎖しているみたいなんです。

まとめサイトっていうのは、色んな情報をどんどん集めて一つの記事を書くもので、NAVERまとめが有名らしいです。引用して記事を書くんですが、その引用自体が怪しいものが多いので、内容自体がとんでもないことが多いらしいです。しかもなぜか検索上位に来るのでそれでみんな変な情報を信じるらしいですね。

たしかにNAVERまとめとかは、Twitterとかを引用してますが、Twitterの情報なんて信用できないのは当たり前ですよね。

Tabizineも、現地の人が書いた一次情報と、まとめのような二次情報が混ざってるので、もしかしたら炎上の標的になるかも。それでも、このポンコツブログよりかはまとまった記事をかけると思うので、しばらくはやってみます。

よかったら押してね!