読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

金曜日の夜

1週間のうちで、一番好きな時間。やることはたくさんあるけれど、それは土曜日にやればいいという開放感がいい。

家と仕事場が歩いて15分ほどしか離れていないので、運動不足のために1週間に一度はしっかり歩いている。それが金曜日の夜になることが多い。人通りの多い駅前を通ったり、誰もいない広い公園を歩いたり。その時に色々思いつくことがあるのだけれど、歩いているうちに忘れてしまう。

ただ歩いて帰るのはさみしいので、途中にカフェに入る。僕はカフェが好きなのだが、最近はもっぱらパソコンを持って仕事をしているので、あまり好きではなくなった。しかし今日は持ってきたのは本だけ。パソコンが軽量化して便利にはなったけれど、その分どこでも仕事をしなければならない脅迫感が増えた樹がする。きっと携帯電話もそんな感じだろう。携帯電話を持たない方が幸せなのではないか。

ドトールでブレンドコーヒーを飲みながら大好きな椎名誠の本を読む。彼の文章はとても読みやすい。このブログも、椎名誠のコラムのように、気軽に暇つぶしのように読んでもらいという願望はあるが、どうも最近ツイッターに毛が生えたぐらいのつまらない文章が多い。ブログの読者を増やすためには、とにかく毎日書くことが大事だと思っているが、それより週一でもう少し質の高いものを書いていった方がいいのかな、とも思っている。

今週も終わり。よく考えると、会社の人以外と話していないな。そのうち声が出なくなってしまうのではないかとちょっと心配している。