読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

超絶悲報、トシがいる

今週はとても気分が軽い一週間である。

というのも、社長のトシが海外出張のため一週間いないからだ。いつもは土曜日の朝から憂鬱になる僕が、月曜日の朝になっても軽快な心になっているのはとても珍しい。

実は僕はトシがいない時のほうが早く会社に行く。なぜなら、トシがいる時は会社についた途端、矢継ぎ早に色々話しかけられて仕事モードになる。「いや、まだ8:56なんで仕事振らないでください」とももちろん言えない。だから、僕は8:59まで会社の少し外で待機しているのである。トシがいないとその待機がないから結果的に早く付くのである。

ということで、いつもより早めの8:45に会社のドアを開けた瞬間、トシが見えた。

え?

トシいる?

俺「あ、どうしたんですか?」
トシ「ちょっと出張キャンセルしちゃって」
俺「あーそうなんですか。(ふざけんじゃねえ)」

多分、僕すごい悪い顔をしてたと思うんですよね。もしかしてバレちゃったかもしれませんが、この落胆ぶりではどうしても隠しきれませんね。

ということで、今週はニコニコから一転、どん底に。明日も憂鬱だわ−。




このブログのツイッターもフォローしてね。