読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

本家のイケアに行ってきたよ

スウェーデンに来て一週間。エコノミーの飛行機に乗ってきたので、たった23キロしか荷物を持ってこれませんでした。だから、本当に最低限の荷物しか持っていません。タオルも一枚しか無いし、タッパとかもない。

あと、ベッドにはシーツが無いので買わないといけない。家の周りにはそういうのを買えるところがなく、聞いてみるとみんな「IKEAに行け」と言われる。

ということで、土曜日にIKEAに行ってきました。日本人も知っているIKEAスウェーデンの企業なのですね。

僕が行ったのは、IKEA Kungens Kurvaというところ。いくらイケアがスウェーデンの企業と行っても、いたるところにあるわけではないらしく、郊外にお店が有るらしいです。

電車を乗り継いで、僕の家からは一時間ぐらいかかります。

ちなみに、アメリカの人とかは、IKEAを「アイケア」と呼びますが、バスのアナウンスを聞く限り、スウェーデンでは「イケア」と呼ぶらしいです。日本人のほうが正しいですね。
写真ではわかりにくいですが、かなりでかいです。

初めてイケア来ましたけど、おしゃれですねー。なんでも揃ってます。

スウェーデンに来て思ったのは、ろうそくがたくさん売ってることです。このイケアでもろうそくコーナーが有りました。

上のものをどうやってとるのでしょうか。

食事を取れるところもあります。値段を見た限り、かなり安い!

ということで、結構面白かったですよ。まさにスウェーデンという感じでした。
みなさまも、日本でスウェーデンを感じたいとこには是非イケアに行ってみてください。