読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

早くもホームシック

金曜日にスウェーデンに入国したので、まだ1週間も経っていない。滞在時間的には旅行と変わりないが、気持ちはかなり違う。

そろそろ自分が炊いた焦げたお米と焼いただけの卵焼きではなく、やよい軒の定食や、ラーメンが食べたくなる。ストックホルムにも日本食のレストランはあるらしく、特にお寿司を食べられるところは至る所で見かける。しかし、値段が高くて行けない。あと、わざわざ外国で日本食を食べるのもバカらしくてその度に、日本に帰ったらあれを食べようとか、ここに行こうとか思う。

そう思うたびに「あ、そういえば日本帰らないんだ」と思って落ち込んでしまう。

飛行機のチケットを買えば帰ることはできるけど、そんな金もないし、特に日本に帰ったところで僕には泊まる家もない。

「自分で行っておいて何言ってんだ!」と思われるかもしれないけど、早速日本に帰りたいと思ってるのが正直な気持ちです。