読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

冬の太陽のように働こう

スウェーデンは緯度が高いので、冬はかなり日が短いです。

今は日の出が朝の八時、日の入りが昼の三時です。だから朝日が出たかと思えばすぐに夕日になります。人間の仕事時間も、そのくらいでいいと思うんですけどね。