読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

乗馬学校?みたいところのクリスマスマーケット

以前のブログでも書きましたが、独り身に厳しいクリスマスに対抗して、思いっきりクリスマスを楽しんでやろうと思っております。

前回のブログで書いた、芸術大学の後に、中心地の近くにある乗馬学校?みたいなところのクリスマスマーケットに行きました。

入場料80クローナ(1000円)くらいと超高額でしたが、そんな弱気ではクリスマスに立ち向かえません。堂々と払ってやりましたよ。


結構並んでます。吹雪でめっちゃさむい

クリスマスマーケットって、日本で言うと祭りの夜店みたいな感じですかね。


ソーセージ

外はさむいよー。

ジャムです。めっちゃうまいです。でも買わないです。ジャムを食べる週間がないんですよね。でもめっちゃうまいです。



ギリシャのオリーブ。美味しいです。ギリシャまで行くと、かなり中東の雰囲気ありますね。


 
チョコです。


スパイスです。スパイス使うほど、料理上手じゃないので買わないです。


これがスウェーデンの薄いパンかな??


チョコスティックです。柔らかくて不思議な味!!おみやげにいいと思う。


いや~外は大変ですね。



スウェーデンのサンタは毛むくじゃらです。寒さのせいですかね。


鍛冶屋っぽいですね。乗馬学校だからかな?


予備知識がまったくなくて恥ずかしいですが、ここはもしかして王様を乗せる車とか馬車を保存しとくところなのかな?


コレで通勤とかしたいなぁ。


クリスマスマーケットってこういうやつです。



魚の何か。美味しそうだけど、買わずに帰ります。


僕、こういうところに行ってほぼ間違いなく何も買わないんですよね。寂しい男だなぁ。

まだまだクリスマスは始まったばかり。これからも積極的にストックホルムのクリスマス情報をお届けします。

よかったら押してね!