読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

ロンリープラネットでロンリーな妄想旅行

僕は海外に行くのが好きです。大学生の頃は金がないのに海外旅行に行き、クレジットカードの支払いができずにブラックリストに入ったこともあります。

あのときから反省し、自制の日々を送っていたせいで、全く海外に行ってませんでした。なのに結局金がないって、どこいっとるんやわしの金は。

海外に行ってないと言いながら、わけあってスウェーデンに住むことになったので、これはチャンスとヨーロッパを回ろうと思っています。あわよくばね。まだまだ金ないけどね。

せめて旅行の気分でも味わおうと、図書館で旅行ガイドを借りてきました。



天下のロンリープラネット、ヨーロッパ編です。さすがに分厚い。

今やネットで旅行の口コミが山ほど見れますが、やっぱり本でまとまってるのはわかりやすいですね。実際に口コミだと、一位の口コミばかりが増えてあまり面白くないんですよね。

この本に書かれてあるのは、アイスランドを除くほぼ全ヨーロッパです。



おいおい、スウェーデンはスカンディナビアでまとめられとるやないか。

お隣のバルト3国は一個ずつ書かれて、モルドバみたいな明らかにスウェーデンよりマイナーな国だって一国で書かれてるのに。スウェーデンって国土ならヨーロッパの中でかなり大きいはずなのに。

なんやねん。

まぁ僕としては近くの国より遠くの国の情報を知りたいのでいいんですがね。

あーどっか行きたい。お金ほしー。