読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

ペンスってなんやねん!!

外国の小銭ってすごく使いにくくないですか?今回のイギリスでもたくさん小銭が集まりました。消化しようにも全く消化でませんでした。

まず、なんで単位変えるんですかね?日本だと円の一つだけですがイギリスだとポンドとペンスがあるんです。100ペンス=1ポンドらしいですがそれがしばらくわかりませんでした。

あと、もっと数字を大きくかけよ!って思います。日本だと数字が大きく書いてあるんですが、イギリスの小銭は端っこに英語でTwo penny とか書かれてあるんです。英語がわからない人には全くわかりません。しかも結構いろんな柄があるんですごく使いにくいんですよね。

例えば日本で910円だった時に1010円渡したりしますよね。イギリスでそういうことになって、「おっしゃ、小銭消費したろ」と思って1010円出したら「いや、千円で足りてるよ。」と言われ、九十円のお釣り。さらに小銭が増えるという事態になってしまいました。もしかして小銭もらうの嫌いなのかな。イギリスはクレジットカードが当たり前なのでこういう細かいお金は扱いたくないんでしょうか。