読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

パスポートなんてカードでよくね?

空港に来ると、もうちょっと効率化できるんじゃないかなーと思うことが多々ある。その一つがパスポート。電子化が当たり前の時代に、未だにスタンプを押す制度というのをやめていただきたい。

まず、パスポートの大きさがいけていない。A6サイズの大きさは、財布には入らないし、かといってポケットに入れるとなくしそう。結局専用の入れ物を買ってそれに入れないといけない。

わざわざ人がチェックする必要もない。今は顔認証が当たり前に使われているのだから、機械で十分認証できる。スタンプなんて押しても押さなくても、銀行の口座みたいに、機械で記録しておけばいいじゃないか。スタンプを集めるのが趣味という人もいるかもしれないけど、結局は10年で変えるものだし、過去の記録はほとんどの場合必要ないのだから、スタンプなんかいらない。

だから、パスポートはカードにして、電車の改札のようにカードを入れ、自動で顔認識され問題なければ通れるようにすればいい。そうすればかなり楽なんだと思うけど。