読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

ストックホルムを歩く2 Sankta Eugenia Katolska FörsamlingからSt Johannes kyrkogårdまで

先週に引き続き、第二弾となった「ストックホルムを歩く」

今日は先週のSankta Eugenia Katolska Församlingという教会からスタートします。

前回は、教会の閉店(?)時間だったので中をじっくり見れませんでしたが、今回は教会の中を写真撮りました。













中をじっくり見たので、街歩きスタート!


北へ向かいます。


Hamngatanという道路で東に曲がります。

角にはMAXというハンバーガー屋があります。スウェーデン発祥のハンバーガー屋です。ただ内容はほぼマクドナルドやバーガーキングとほぼ変わりません。

Citypalatset。Ivar Tengbom作、1930年


Citypalatsetの東隣りには、Norrmalmstorgという広場があります。何やら人がたくさん集まってる。

スウェ語なのでよくわかりませんが、「男」「女」「ドナルド・トランプ」という単語は聞き取れました。 




広場の東側には、Nobis Hotelというホテルが有ります。

ここにはトラムが止まります。トラムっていかにもヨーロッパっぽいですが、ストックホルムの街中にはあまりトラムは走っていません。まぁ、バスが有りますしね。


トラムが到着したところ


広場の道路を挟んで南側には、Berzelii parkという公園があります。馬がいる・・・


Berzelii parkに有る銅像

公園の入口に有るくま!


ココらへんは建物がすごいです。

Dramaten。ナショナル・シアターだそうです。Fredrik Lilljekvist作、1901

Dramatenの西の建物もきれい。

セブンイレブンもお洒落。

この道をゆきます。

ここの通りは、東京で言うと銀座みたいなところかな?高級なお店が沢山。

お洒落お店。

トラムも通ってますよ−。

ルイ・ヴィトンがあります。そこからちょっと右にそれます。


この前にある建物が

Kronobageriet, Simon Jakob Grundel作、1720。300年ぐらい前からあるんですね。今は音楽歴史博物館になってるっぽいです。


昔の建物らしく、窓が小さいですね。

はい、ヴィトン前に戻ってきました。
 
ヴィトンの北側にはシャネルです。



シャネルの隣はプラダ。みんな仲いいのですね。



更に北に進むと、交差点があります。



Sturehof


車止めが鳥みたいになってます。



Daneliuska huset


交差点の東側には、王立図書館が有ります。ストックホルムで有名な図書館は市立図書館なので、こちらはあまり注目されません。


ご立派。

おや、さっきのデモかな?

王立図書館の周りは公園になってます。 図書館に入ってみましょう。

って、閉まっとるやないか(現在土曜の15:15)。


銅像が有ります。


北に行きましょう。

服を着せてもらっています。

ここからまた建物が大きくなってきました。



住宅街に入っていきます。


路駐が基本なんですね。

閑静な住宅街。


めっさでかい家。家なのかな?


切った木が道路の真ん中に置いてあります。

坂道が魔女の宅急便っぽいですね。

今日の目的地の教会が見えてきた!あたりは暗くなる。

オブジェ!


 オブジェ!!

早くしないと暗くなるよ−。


この通りには、Japanska Torgetという日本食材店があります。

閉店中・・・

まだ一回も入ったこと無い。

疲れたのでセブンイレブンへ。


コーヒー頼みました。20クローナ(260円)。結構高いな。


ポスターに有るようにコーヒー持ちながら歩きます。



布団?


そして目的地のSt Johannes kyrkogårdに到着!!ちょうど4時の鐘がなりました。 

この教会、知らなかったけど結構立派!!


さぁ、はいりましょう。



お墓でしょうか。

正面から見ると細長い。

さぁ、入ってみましょう。


って、閉まっとるやないかい。しかも今。

もう日は暮れました。今日はコノへんで。


ランキング参加中です よかったら押してくださいね。
    ↓↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ