読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

ストックホルムの夜景を撮る

金が無いのでとにかく歩く。今日は夜のストックホルムを歩いてみた。

ストックホルムの中心駅から一駅のRådhusetという駅で降りる。
Rådhuset駅

























この駅を出るとすぐに教会がある。





Kungsholms kyrk
























この駅からガムラスタンに行く途中に、ストックホルム市庁舎がある。




ストックホルム市庁舎






ストックホルム市庁舎

市庁舎からの夜景






こういうきれいな夜景が見れるのは素晴らしい。


そこから、旧市街(ガムラスタン)まで歩く。このストックホルム市庁舎とガムラスタンと中心駅は余裕で歩けます。

ガムラスタンに行く途中

ガムラスタンに入った。

ガムラスタン入り口

ガムラスタン

いつも思うけど、ストックホルムは照明が素晴らしい。日本人の感覚からするとちょっと薄暗いけど、色もオレンジで、店の入口や中にはろうそくが灯ってるし。

ガムラスタン























ディズニーシーみたいだけど、ディズニーシーよりも人は少ないですね。


ガムラスタン








スウェーデンの紹介で一番よく載っている広場です。いいですね。

ということで今日は写真大きめでお送りしました。