読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

サミットに参加している夢を見た

あと10日程度に迫っている伊勢志摩サミット。
最近ニュースが頻繁にあるせいで、よく耳にするようになった。その結果、僕がサミットに参加している夢を見た。

記憶があるのは、小さな会議室。そこに安倍首相やオバマ大統領や、あとよくわからない外国人が円卓に座っていて、僕も安倍首相の横に座っていた。

ホスト国の安倍首相が司会。はじめに、今日の議題が書かれた紙を配っていた。明らかにワードで書いたという感じの紙だった。

議題に入る前に、雑談が始まった。僕は左に安倍首相、右にオバマ大統領がいて、オバマ大統領と話した。「米国に来たことあるの?」「いやーまだないね−」「・・・・」夢のなかでさえも、口下手が発動した。それを察してか、フォローする安倍首相。いつの間にか、僕を挟んで二人で会話していた。

そんな中、おそらく45分ぐらい時間が経ったところで、以前の職場の事務のおばさんが部屋に入ってきて、僕を呼んだ。時間終了。

その後、記者会見。どんな話があったか。議題はどういう結論があったか。議題は未だ全く進んでおらず、雑談にも入っていけなかったので、答えるのに苦しんだが、なんとか嘘ばっかり言ってその場を切り抜けた。

その瞬間、目が覚めた。なんか偉くなった気がしていい気分だったが、同時に夢のなかでもクズであることは変わりないということに、嫌気がさす。

このブログのツイッターもフォローしてね。 良かったら押してってね ブログランキング・にほんブログ村へ