読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweden Now

北欧の国、スウェーデンの情報を流していきます。北欧ブームで注目されているスウェーデンですが、イギリスやフランスなどと比べるとマイナーで、かつ日本からの直行便もないためスウェーデンの本当の姿はあまり知ることができません。「世界一美しい首都」であるストックホルム、豊かな自然、高福祉高負担な政策など、日本とは異なった性格を持つスウェーデンを現地からお伝えいたします。

クリスマスパーティー!

スウェーデンって職場の飲み会はあまりないのですか?少なくとも10月1日に来てから一回もみんなで飲みに行くことはありませんでした。

しかし、12月14日についにみんなで飲みに行くことに!飲みというかクリスマスパーティです。

最悪なタイミングだ。

先ほどの記事でも書きましたが、僕はスウェーデンに来て以来の体調の崩し用。とにかく腹が痛い。

お腹に優しいものをと、スムージーばかり飲んでました。今までスムージーバカにしてごめん。めちゃくちゃ美味いわ。

クリパがあることは、前から知っていたんですが、僕は日にちを間違えて、次の日だと思ってました。みんなが外に出るから僕も外に出ると、そこからバスに乗る。40分かけて会場につく。

誘拐される出川の気分です。会場は僕の家から近いところでしたが、バッグもコートも置いてきました。

クリパはもちろんバイキングです。さすがバイキングの名前の発祥の地。
しかし、僕は腹を壊してるんです。しかも、今日がパーティだと忘れていたので、僕は昼にすムージーを2杯も飲んでしまって満腹。だけど、僕が来て初めてのパーティだし、バイキングでぶどう一個しか食べない乙女な姿なんて見せれないので、一生懸命食べましたよ。正直あまりうまいものはなかったけど・・・

しかし、ここでも僕の引っ込み思案と語学力不足が化学反応を起こして、誰も僕に喋ってくれませんでしたね。僕の右の人はその右の人と喋るし、左の人は左の人と喋る。しかたないから僕は超腹ぺこで食べ物しか目がいってない人を演じる。悲しいね。

ただ、ここでよかったのは、パーティが無料だったこと。日本でも、飲みたくないやつと飲みたくない酒を呑むのに、何で金払わないといけないんだと思っていましたから。

ちなみに、みなさんはこの後バーで二次会に行ったそうです。僕はこっそりと、駅に向かい、最初からいなかったかのように家に着きました。


よかったら押してね!